本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

製品案内

マルチビッカース硬度計

ロードセル FLV-50AR

最先端技術を駆使したビッカース硬度試験

ロードセル FLV-50AR
ロードセル FLV-50AR
ロードセル FLV-50AR
 

カタログ (PDF)

 
  • 超ワイドレンジでビッカース試験の幅が広がります。
    • 50gf~50kgfの超ワイドレンジの試験荷重を搭載。
    • マイクロとビッカースを1台にまとめました。
    • 試験荷重の任意設定が可能。
  • 安定、高精度の自動計測
    • オートフォーカス、オートリード機能でオペレーター間の測定値のバラつきを軽減し、読み取り精度が格段に向上します。
    • 濃淡画像処理により金属組織や傷の影響を受けづらく、安定した繰り返し精度を実現します。
  • 様々なサンプルに対応します。
    • ゆとりのある機体で大型のサンプルでも容易に固定可能です。
  • タッチパネルPC
    • 操作性の高い大きなアイコンをタッチすることで簡単操作が可能です。
  • アップグレード
    • 自動XYステージを搭載することで大幅な作業効率をもたらします。
    • 自動荷重切り替え機能と併用することでサンプル毎に試験荷重を設定でき、様々なサンプルをひとまとめに自動運転が可能です。
  • セーフティーガード
    • 衝突防止機構により各レンズと圧子の破損を防ぐ安心設計。

ロードセル FLC-50V

最先端技術を駆使したビッカース硬度試験

ロードセル FLC-50V
HV : ビッカース硬度試験
HV : ビッカース硬度試験
HK : ヌープ硬度試験
HK : ヌープ硬度試験
HBW : ブリネル硬度試験
HBW : ブリネル硬度試験
Kc : 破壊靱性強度試験
Kc : 破壊靱性強度試験
モニタ計測モード
モニタ計測モード
 
  • ロードセル式負荷機構の採用
    • 50g 〜 50 sの超ワイドレンジを実現。マイクロ〜マクロ領域を1台でカバー。
    • 確かなCPU フィードバック制御による安定した試験荷重精度。
    • 試験荷重を1g単位で任意設定可能。
  • 液晶タッチパッド・ディスプレイの採用
    • 優れた視認性。明るく鮮明な表示画面。
    • CCD カメラを追加する事でTVモニタとしても使用可能。
  • 幅広い硬さ試験機能
    • ビッカース硬度試験 − HV
    • ヌープ硬度試験 − HK
    • ブリネル硬度試験 − HB
    • 破壊靭性強度試験 − Kc
製品案内
 

ページトップへ